冷え性」タグアーカイブ

ヨモギで体を若く保つ

効能・効果

ヨモギは日本全国に広く自生する、キク科の多年草。地下茎(ちかけい)を横のほうに伸ばす、繁殖力の強い植物です。餅や団子にして食べられることもあり、日本では親しまれ、モチグサ(餅草)とも呼ばれます。ヨモギの葉には特有の香りがあり、ビタミン類やミネラル、酵素、多糖類などが豊富に含まれています。なかでも、ビタミンAが多く含まれていて、とても強い抗酸化力があることが認められています。特に老化の要因となる脂質過酸化反応に対しての抑制効果が高いため、活性酸素の抑制剤として体内を若く保つ働きが注目されます。

古くから日本の代表的な薬草として知られているヨモギの葉は、薬用にされ、薬草名を艾葉(ガイヨウ)といいます。5月~7月頃にかけて葉をとり、日干しにされます。葉を乾燥させて裏側の綿毛を採取したものは、「もぐさ」としてお灸に使われます。この艾葉(ガイヨウ)は、昔から、特に消化器系や婦人科系の症状に対して用いられてきました。また、漢方にも利用されていて、多くの効能・効果を持っています。ヨモギの代表的な薬効・効能としては、健胃、冷え性、鎮痛、保湿などがあります。若い芽や株は、干した後に煎じて飲むと、これらに効果的であるといわれています。さらに、もう少し成長したものは、干した後にお風呂に入れると腰痛や痔の緩和に良いとされています。

香りの成分は、シネオール、ツヨン(ツジョン)などです。ヨモギに含まれるこの精油成分には抗菌作用があって、すり傷、切り傷の止血や殺菌にも効果があります。体を温める作用もあるので、冷え性をはじめ生理不順、神経痛の緩和や貧血などにも良いです。ぜん息、気管支炎などによる咳を鎮める効果もあります。また、細胞や血管の老化を防ぐのにも有効です。香りが良いこともあり、体をきれいに保つ健康茶として人気が出ています。

ミネラル・ビタミン類も豊富に含まれていて整腸作用があり、便秘や下痢にも効果があるといわれています。そして内臓の機能を正常に保ち、有害物質や老廃物が体内に溜まらないように排出したり、血液を浄化する作用もあります。

このようにヨモギは、薬用にも食用にも広く利用され、健康増進のために役立っています。

飲み方

妊娠中・授乳中の人は摂取を避けてください。過敏症の人やキク科の植物にアレルギーのある人は、アレルギー反応を起こすことがあるので摂取を避けたほうが良いでしょう。

こんな人にオススメ!

  • 老化予防
  • 冷え性
  • 貧血
  • ガンの予防
  • 神経痛の緩和

当帰(とうき)で女性の悩みを改善

効果・効能

当帰(とうき)は、女性の強壮が目的の漢方薬で古くから利用されてきた生薬です。当帰という名前は、中国で、子宝に恵まれずに嫁ぎ先にいられなくなった女性がこの植物の根を服用したところ子供ができて、また嫁ぎ先に戻ることができたことに由来すると伝えられています。多年草のセリ科の植物で強い香りがあり、漢方でいうところの、体をあたためる「温」の性質を持っています。乾燥させた根が原料となりますが、この当帰の根は部位によって性質が異なります。下部の先端のほうは血流を強く促進して、頭部は強壮作用が強い、といわれています。

当帰の成分には、体をあたためて冷えを防ぐ、血行を良くする、女性ホルモンの分泌を正常な状態に保つなどといった効用があり、生理不順や生理痛、月経前症候群(PMS)の緩和、更年期障害の改善、冷え性や貧血の改善・予防に有効だとされています。

健康な女性の体では毎月の月経によって一定量の血が減ります。しかも、妊娠や出産などには充分な血が必要となります。そのため、女性は常に血を養うように気をつけることが大切で、血の不足、血の汚れやドロドロした血は女性を悩ますトラブルの原因になります。当帰は足りない血を養い、月経不順、無月経、貧血などを改善します。補血薬として、血虚(血の不足などの状態)による様々な症状に効果をあらわします。また、血の汚れをきれいにし、ドロドロの血をサラサラにして、血の流れを改善し、生理痛、月経不順を改善していきます。

当帰を中心に配合された漢方薬には次のようなものがあります。当帰養血精(とうきようけっせい)は、冷えや不妊に。血行よくすることで卵巣・子宮にも血を巡らせます。※婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)と同じ成分です。当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)は、血行をよくして体をあたため、貧血を改善。生理痛の緩和にも。当帰飲子(とうきいんし)は、冷えによる血行不良などからおこる乾燥肌のかゆみに効果的です。

このように、当帰は血を調節し様々な血の異常を治す、女性の健康や美容のためにとても重要な生薬なのです。また、これら女性特有の症状に効果があるだけでなく、炎症やむくみの予防、解熱・鎮痛効果、免疫の活性にも作用するとされています。

飲み方

サプリメントには、粒やカプセル、粉末、濃縮液などの種類があります。

こんな人にオススメ!

  • 冷え性・むくみ
  • 貧血
  • 生理痛の緩和
  • 月経前症候群の緩和
  • 更年期障害の改善

生理痛などの症状に漢方薬を使用する際の詳しい情報はこちらが参考になります。(外部サイトにリンクしています)

心臓に穏やかに作用するセイヨウサンザシ

効能・効果

サンザシはバラ科の棘(とげ)のある植物で、白や赤の花が咲き、深紅の実がなる木です。サンザシの種類のひとつに、『セイヨウサンザシ』があります。西洋=ヨーロッパの北西部から中部の地域などでみられるサンザシです。キリストがはりつけにされた時の冠に使われたのがセイヨウサンザシだったことから、古くは魔よけとして用いられていたという伝説があります。また、東洋では、サンザシの果実を乾燥させたものは生薬名で山査子(さんざし)といわれ、消化吸収を助ける作用があるとされ、加味平胃散(かみへいいさん)、啓脾湯(けいひとう)などの漢方方剤に使われます。

セイヨウサンザシは、ヨーロッパでは心臓や循環器系の病気に対してのメディカルハーブです。サポニンやタンニン、プロシアニジンなどの有益な成分や、ビタミンC の吸収をサポートするバイオフラボノイドも豊富に含まれています。古くからその葉と花が心臓の治療薬として利用されてきました。このセイヨウサンザシは作用が穏やかで効用も幅広いのですが、その理由は心臓への働きかけにあるとみられています。同じように心臓疾患に利用されるジギタリスというハーブが心筋の収縮に直接働きかけるのに対して、セイヨウサンザシは間接的に心筋を強化します。現在では研究が進み、冠状動脈を拡張し血流を増やすことで、心臓の酸素不足を防いで、間接的に心筋の働きを助けることが明らかになっています。またほかにも、うっ血した心筋の血流の改善、不整脈を改善して脈拍を穏やかにするなどといった効用があります。軽度の心臓疾患をもつ人を対象とした実験では、動悸や息切れ、呼吸困難などの改善が認められています。

末梢血管への血流の増加や、血流を改善する働きもあることから、冷えやむくみがある場合の対策にもなります。

飲み方

サプリメントの種類には、カプセルや錠剤があります。心臓に作用する、ほかのハーブやサプリメントと併用すると副作用が起きる可能性があるので併用は避けましょう。妊婦さんや授乳中の人は摂取を避けたほうがよいでしょう。

こんな人にオススメ!

  • 動悸・息切れがする
  • 不整脈がある
  • 軽度の心不全
  • 冷えやむくみが気になる

カプサイシンでエネルギーの代謝をアップ

効能・効果

カプサイシンは唐辛子の辛味をもたらす主成分で、体脂肪を燃やすなどのダイエット効果、健康増進効果があると一般にいわれています。唐辛子は、体を温めたり、胃を健康に保ったりなどで、古くから利用されてきました。カプサイシンは科学的にエネルギー代謝を高めることが実証されています。エネルギー代謝は人の体内に蓄積された糖質や脂肪の消費と直結していて、エネルギーの代謝が高まると消費が促進され、体脂肪の減少や肥満の解消につながります。

カプサイシンの摂取によってエネルギー代謝が高まる理由は、カプサイシンが脳の中枢神経を刺激して、副腎髄質ホルモンアドレナリンの分泌が活発になることにあります。脂肪などのエネルギー源の燃焼を促進して強心や発汗など代謝をアップさせます。

韓国の建国大学での研究によると、カプサイシンがガン誘発たんぱく質となる上皮成長因子受容体の活性を誘導し、炎症の誘発、ガンの発生に重要なたんぱく質を発現させることで、皮膚ガンなどを促進することがマウスを使った実験で証明されました。皮膚に塗る局所用鎮痛剤にも用いられていますが、痛みを緩和するうえで重要なたんぱく質など、ガン抑制物質が相対的に不足した成人の場合、カプサイシンの大量摂取がガンの発生を大きく促進しかねないこともわかりました。しかし、カプサイシン単体の場合はそうでないことから、カプサイシン自体がガンを誘発する物質なのではなく、ガンの発生を促進する機能を備えているということが伝えられました。

カプサイシンには末梢神経を刺激して血管をひろげ血液循環を改善するという働きがあるので、血行不良が要因となる冷え性や肩こりにも効果が期待でき、特に女性にはうれしいものだといえるでしょう。そのほか、胃液の分泌を促進して消化を助ける働きもありますので、食欲がないときにも有効です。

飲み方

辛味成分が含まれていますので、大量摂取に注意しましょう。まれに体質に合わない人もいますので、摂取後、体調のすぐれない場合は使用を中止してください。

こんな人にオススメ!

  • 肥満
  • ダイエット
  • 冷え性
  • 肩がこる
  • 食欲不振

スリムバーン
カプサイシン効果でダイエット