N-アセチル・システイン(NAC)

NAC(N・アセチル・システイン)は体力づくりから慢性疾患まで、幅広い効果があります。NACはグルタチオン前駆物質のアミノ酸で、すべての細胞内に存在する体内でもっとも豊富な抗酸化物質です。

NACは化学的に誘発されたがんや、呼吸器系疾患などの治療薬として幅広く研究が行われてきました。米国立がん研究所およびヨーロッパのユーロスキャン・プロジェクト、安全かつ効果的、経済的ながん治療を目的としたプロジェクト)による研究が現在行われており、これまでに得られた研究結果は非常に有望です。

動物実験では、フリーラジカルの形成を促し、がん細胞の成長の原因となるDNAのダメージを阻害する作用がNACにあることがわかっています。ある研究では、煙草の煙を浴びせ、NACを投与したラットは肺や器官などの易損性箇所(損傷を受けやすい性質をもつ箇所のことで、日常的に煙草の煙にふれていると肺と器官に損傷を受けやすい)のD N A に、予想されていた変化が起きませんでした。

NACによって肺組織のグルタチオンが増加して、フリーラジカルによるダメージから細胞を守るからです。現在煙草を吸う人、あるいは以前にタバコを吸っていた人は、このサプリメントを摂取することを考えてみてください(当然のことですが、禁煙・辞煙をすることもおすすめします。禁煙はこちら。)。

フリーラジカルによるダメージはがん以外にも、慢性呼吸器系疾患など多くの病気の原因となっています。人体を対象とした研究から、NAC が気管支炎や気管支炎ぜんそく、気腰、慢性副鼻腔炎などの予防に効果のあることがわかっています。

ある研究で、2500人以上の重度の呼吸器系疾患患者に毎日、600 mgのNACを与えました。患者の多くは肺活量が大幅に改善し、せきたん咳や疾が緩和されました。
また、NACは予期せぬ侵入者とたたかう働きをもった、重要な細胞を活性化させ、免疫機能を高めます。NACを摂取している人の気管支には病原となるバクテリアがほとんど見られませんでした。このことから、NACには予防効果があると考えられます。

肺感染症にかかりやすい人は、NACを毎日摂取すれば健康でいられるはずです。NACは重傷の内耳感染症の治療にも用いられています。耳の感染症はほとんどの場合、自然治癒しますが、内耳に何ヶ月も水が溜まったり、聴覚に影響することがあります。また、子どもの場合、抗生物質を投与しすぎると、薬に耐性をもつ新種バクテリアが誕生して抗生物質が効かなくなり、治療が非常に難しくなります。NACは現在の治療法よりも安全で効果のある、代替治療法です。

ボディビルダーは、トレーニングの疲労回復を早めるためにNACを摂取します。激しい運動を行うと、血中のフリーラジカルが増えて筋肉の痛みやこわばりを感じます。また、フリーラジカルを除去するために、グルタチオンが消耗されて減少します。NACサプリメントを摂ると血中グルタチオン値が元に戻るため、血中のフリーラジカルが減り、回復が早まります。

MSM(メチル・スルフォニル・メタン)

2千年前、現代医学の父として知られるヒポクラテスは、ニンニクに含まれるイオウ臭をがんなどのさまざまな病気の治療に用いました。

非金属性ミネラルのイオウはすべての体細胞に含まれており、ほとんどすべての休機能に不可欠です。イオウ、とくに吸収率が非常に高いMSM(メチル・スルフォニル・メタン)という有機イオウの効能は、ごく最近になって見直されはじめました(非金属性の有機イオウ「sulfur」とアレルギーを起こしやすい合成薬品の「sulfa」と混同しないように)。

MSMは植物や肉類、卵、乳製品などに含まれています。MSMは体内で酵素や抗体、グルタチオン(体内の主な抗酸化剤)、そのほか軟骨やコラーゲン、毛髪やツメ、皮膚をつくるのに必要な物質です。MSMはアミノ酸(たんばく質を構成する一要素)の生成に不可欠です。

MSMやほかのイオウ化合物がなければ、たんばく質は分子構造をもつことができません。それだけ重要な栄養素ですが、イオウは摂取する過程で破壊されやすいため、食物だけで十分な量を摂るのが難しいのです。とくに、直接的な原因かどうか定かではありませんが、軽度のイオウ欠乏症が多くの病気を引き起こしているのではないかと私は考えます。

いくつかの研究から、MSMがさまざまな病気の治療に有効であることがわかっています。ひどいアレルギー症状やぜんそくに効果があります。

事実、症状がひどい人にビタミンC やほかのバイオフラボノイドと一緒にMSMを摂取することをすすめており、望ましい結なみだめ果が出ています。花粉症のもっともひどい時期でさえ、2 週間から3週間で鼻水や涙目などの不快な症状がすっかり治ったのです。

また、軟骨(クッションの役割をする)の摩耗が原因となる関節炎にも効果があります。私は、最近「関節炎治療薬」として話題となったグルコサミン」とMSMの併用をすすめています。この2つのイオウ化合物は相乗効果があり、イオウとグルコサミンのサプリメントを摂取したら痛みやこわばり、痛覚がやわらいだという報告もあります。

皮膚の再生に必要なコラーゲンの生成を促すため、キズの回復にも重要です。MSMを摂っている人の話では、毛髪やツメが丈夫になり、とくに割れやすいツメや二枚ヅメに効果があるということです。経験からいうと、頭髪の量が少ない人や、髪の色が薄い人に効果があります。
冷えたひざがじんわり温まり炎症も引いたMSMクリームの使用感とその効果

モノラウリン

普通、母乳で育った子どもは、粉ミルクで育った子どもより健康で体力があります。母乳には感染症とたたかう働きがあり、免疫機能を強化する特別な化合物が含まれているためです。

たとえば母乳に含まれる脂肪酸の一種で、モノラウリンという名称で販売されているラウリン酸には強力な抗ウィルス効果があります。ウィルスは抗生物質に抵抗性があり、扱いが非常に難しいといえます。自ら増殖する細菌と異なり、ウィルスは私たちのからだの細胞にとりつき、細胞機能を破壊してはじめて増殖が可能となります。

ウィルスを抑制するためには、増殖を阻止しなければならないのですが、ウィルスを退治するために健康な細胞まで犠牲にしたくはありません。数多くの試験管内テストが行われ、そのうちの何例かは健康な細胞を犠牲にすることなく、ウィルスの増殖を阻止することに成功しています。

十年以上前から、代替医療分野ではモノラウリンを大量のビタミンCと併用することで慢性疲労症候群( エブスタイン・バール・ウィルスやⅠ型、Ⅱ型ヘルペスウィルスが関係するといわれる感染症)やインフルエンザの治療に用いています。

現在、モノラウリンは、健康食品やメールオーダーなどで入手できます。毎日摂取するサプリメントではありまsんが、風邪やインフルエンザ症が出た場合に備えて手元に置いておくとほうがいいでしょう。
効果を最大限に高めるためには筋肉や喉の痛み、頭痛、リンパ腺のはれなど、ウィルスによる症状の出始めに摂取しましょう。
ウイルス感染症で最もよくみられるのは、鼻、のど、上気道に生じるものですからこれらの症状に注意します。

モノラウリンは、最先端の抗ウィルスサプリメントですが、古くからウィルス性の治療には脂肪酸が使われています。乳酸は、毒性がなくアメリカではFDAが一般的に安全とみなす食品添加物法に定められています。また、ヘルペスウィルスにおる感染症に通常、モノラウリンとアミノ酸のリジンを併用します。

モノラウリン

調整ストラペクチン(MCP)

何千年も前、中国の療法士は乳がんの治療にシトラスの皮を使っていました。今日、世界でも指折りのがん研究者らがこの民間伝承治療法についての研究を行っており、予備研究の結果、古代療法士がシトラスの働きを正確に理解していたことがわかっています。

シトラスの皮(普通、シトラスを食べるときに取り除く白く柔らかい部分)には植物の細胞壁に存在する炭水化物の一種、ペクチンが含まれています。オレンジやレモン、グレープフルーツかんきつなどの柑橘類にはとくにべクチンが多く含まれています。

通常のペクチンよりも効果が高く、吸収率もよい調整シトラスペクチン(MCP) は、がん細胞の広がりを遅らせ、とくにメラノーマや前立腺がんなど、治療の困難ながんに効果があります。

「米国立がん研究所ジャーナル」誌に発表された研究報告によると、MCPがマウスのメラノーマ、とくに悪性の皮膚がんの広がりを抑える働きがあるそうです。また、動物実験ではMCPが前立腺がんや乳がん、肺がんなどの広がりを阻害することもわかっています。

試験管内テストにおいては、人間のがん細胞にも同様の効果が見られるため、現在、がん患者を対象にした研究が行われています。しかしアメリカでは、すでにがん治療にMCPを使用している医者もいます。
MCPががん細胞を縛りつけるので、がん細胞は増殖に必要な新しい血管に付着できなくなると考えられています。がん細胞が新しい血管に入りこめなければ、がんは転移しないのです。

栄養士によると、がんを予防できるほど十分なべクチンを摂取するには毎日、グレープフルーツ3個分の柑橘類を(皮も全部丸ごと)食べるのがよいということです。

MCT(中鎖脂肪酸)

脂肪を落とすために脂肪を積極的に摂る。矛盾しているようですが、効果があるのです。ただし、摂取する脂肪が適切なものであることを前提とします。

中鎖脂肪酸(MCT)はココナツオイルからとれる飽和脂肪酸です。飽和脂肪酸は健康に悪いので絶対に摂ってはいけない、という話を聞いたことがあるかもしれませんが、実をいうと飽和脂肪酸にはさまざまな種類があり、からだによいものもあるのです。

そのひとつがMCTです。体重を増やし、血中コレステロール値を上げる悪玉の飽和脂肪酸と違って、MCTは体内で素早く燃焼されるため、体重が増えたり、血中コレステロール値が上がることはありません。
またMCTは素早く燃焼され、エネルギーを高めてくれます。MCTが悪玉のLDLコレステロール値を上げることが明らかになっています。

コレステロールに関連した問題をもつ人にはおすすめしません。さまざまな研究から、MCTに発熱効果、つまりカロリーを素早く燃焼するようにからだを刺激する働きがあることがわかりました。こうした理由から、MCTのオイルやカプセルが、運動選手や減量中の人の間で人気になりはじめているのです。

運動する人はトレーニングを効果的に行えるように、また体力をつけるためにMCTを使用します。また、MCTにはたんばく質倹約効果、つまり筋肉の体積を変えずに脂肪のみを燃焼する働きがあると考えられています。

MCTと炭水化物を組み合わせることで相乗効果が生まれ、運動効率が高まります。南アメリカで行われた研究では、競技前と十分のインターバルの間にMCTと炭水化物が配合されたスポーツドリンクを飲んだ自転車選手は、炭水化物だけ、あるいはMCTだけのドリンクを飲んだ場合と比べて、成績が圧倒的によいことがわかりました。

具体的には、40kmを完走した結果、5分以上もタイムを縮めることに成功しました。炭水化物にMCTを加えると、筋肉が体内の炭水化物を消耗する(疲労の原因)のを防ぐことができると考えられています。MCTオイルは、加熱しないでください。料理に使う、パンに塗る、ドレッシングに加えるなどして使ってください。

初めてお使いになる場合は、MCTオイル小さじ1、またはMCTパウダー大さじ1程度から徐々に増やすようにしてください。

MCT

リンゴ酸

リンゴ酸は、りんごやぶどう、クランベリーなどの果物や野菜に含まれるアルファヒドロキシ酸(AHA)の一種です。最近になって、アルファヒドロキシ酸は皮膚の角質除去剤として注目されていますが、AHA の一種であるリンゴ酸を内服すると、エネルギーの生成に重要な働きをします。

リンゴ酸は低酸素症(筋肉細胞に運ばれる酸素量が低下し、筋肉が疲労しやすくなる)とかかわりがあるとされています。このことから、リンゴ酸が結合組織炎(低酸素症に伴う慢性疲労や、原因のわからない痛みが起こる)の治療薬となるかどうかについて研究が行われています。

結合組織炎には治療薬がなく、効果的な治療法もあまりありません。理由はわかりませんが、女性に多い傾向があります。「栄養医学」誌に発表された研究によると、15人の結合組織炎患者に毎日1200 mgから2400 mgのリンゴ酸を投与し、4週間~6週間の間300~600 mgのマグネシウムと偽薬を順番に与えたところ、2日以内に全員の痛みが軽減し、リンゴ酸を摂取している期間中は、この状態が続きました。しかし偽薬に切り替えたところ、48時間以内に症状が悪化しはじめたのです。

この研究から、リンゴ酸が結合組織炎や慢性疲労症候群などの、低酸素症が原因となる病気の突破口となるのではないかと期待されるようになったのです。

運動選手は、リンゴ酸がスタミナと持久力を強化するサプリメントとして実証されることを望んでいます。これにはきちんとした根拠があるのです。動物実験によって、リンゴ酸がエネルギーの生成を強化し、有酸素運動能力が向上することが明らかになっています。リンゴ酸が筋肉の酸素欠乏を予防するという重要な役割を考えると、エネルギーの生成力を最大にし、運動効率を向上することは理にかなっています。

マイタケ抽出物

日本の北部に生息するマイタケは何世紀もの間、風味のよさと薬効から大切にされてきました。今日では、マイタケ抽出物には抗がん作用と免疫力増強効果があるため、非常に貴重なものになりました。

ガン細胞が消えるほどの効果をもつ「マイタケ」

マイタケの名前は、その昔、キノコ狩りをしていた人が山中で、この珍しい美味なるキノコを発見し、喜びのあまり躍り上がったという伝説に由来し、文字どおり「踊るキノコ」を意味しています。

大きいものだと直径20cm(50cm)もあり、その重さは100ポンド(40kg)にもなります。封建時代、マイタケには銀と同等の値打ちがあり、通貨として扱われていました。
1980年代になって日本の研究者が薬効のあるキノコにまつわる話を調べたところ、多くのキノコに驚くべき効果が実際にあることがわかりました。

たとえば、マイタケはウィルスやがん細胞からからだを守るT細胞を活性化することで、免疫システムを刺激します。近年、動物実験により、腰痛を縮小する効果では一般的な化学療法剤よりもマイタケ抽出物のほうがすぐれていることがわかりました。

しかし本当に注目すべきことは、マイタケ抽出物を化学療法剤と併用した場合、14日以内に99%の腫瘍が縮小したことです。
この14日という期間は、化学治療剤を単独で行った場合より遥かに短期間です。米国がん治療センターでは現在、化学治療を受けている大腸がん患者を対象に、マイタケ抽出物の二重盲検が行われています。

マイタケは化学治療の効果を上げるだけでなく、吐き気や極度の疲労といった副作用を軽減する働きもあるとされています。

エイズの原因となるHIVは、病気とたたかうT細胞を集中的に攻撃するため、感染症に対する抵抗力がなくなってしまいます。
日本の国立感染症研究所と米国立がん研究所の共同研究により、マイタケ抽出物がHIVによるT細胞の破壊を97%防ぐことが明らかになりました。エイズ患者にほかの治療法とマイタケ抽出物を併用している医師もすでにいます。

マイタケは病気の治療に役立つだけではありません。まず免疫システムを強化し、病気に対する抵抗力をつけるのです。

関連情報:
雪国まいたけ:~まいたけ抽出物のがん治療効果に期待~

リジン

リジンは、8種類ある必須アミノ酸のひとつです。体内で生成できないため、肉や牛乳、チーズなどの食物から摂取しなくてはなりません。医師や薬剤師達は長年、顔面ヘルペスや単純ヘルペスⅠ型ウィルスによる症状の治療にリジンを用いてきました。このような病気は何年も症状がなかったり、ある日突然再発したりします。

ビタミンCの研究で有名なライナス・ポーリング博士は、狭心症(酸素の欠乏による胸の痛み)治療薬としてのリジンの可能性について研究を行いました。

博士は3人の患者に毎日、リジンサプリメントを最高6gまで投与しました。このうち2人はすでに冠動脈のバイパス形成手術を受けており、3人ともが胸の痛みを訴え、痛みを緩和するためにニトログリセリンの舌下錠を使用していました。
3人とも、リジンの投与を開始して2週間から4週間で症状が大幅に改善され、ニトログリセリン舌下錠も必要がなくなりました。

さらに、心臓の回復を早めるために行っている運動の量を増やすことができました。また、リジンには血圧を下げ、中性脂肪値を上げる作用もあります。このことは心臓病患者だけでなく心臓病の危険性がある人にも役立ちます。

狭心症の症状がある人は、症状をやわらげるためにリジンを使うことを、医師などの専門家に相談してみてください。
リジンは閉経期の女性にも、重要なサプリメントです。閉経期を迎えた女性は骨粗鬆症になりやすくなります。骨粗鬆症になると骨密度が低くなり、骨折やひびが入りやすくなります。

リジンは体内のカルシウムをより効果的に使い、骨を保護します。リジンは骨粗鬆症の治療薬ではありませんが、骨粗鬆症を予防するという意味で重要な働きをします。歳をとるにつれ、表皮を支える骨組みとなる基礎組織コラーゲンが減少し、皮膚にシワができたり、たるんだりします。このような変化は男女ともに起きますが、女性の場合、コラーゲンの生成にかかわっているエストロゲンが減少するため、男性よりも変化が大きく、肌の衰えが目立ちやすいのですが、リジンはこのコラーゲンの生成にも関与しています。
つまり、リジンサプリメントには肌を若々しく保つ働きがあるのです。

リポ酸

最近やっと健康食品店でも入手可能になったリポ酸ですが、これはビタミンに似た物質で、体内で自然に生成されます。「普遍の抗酸化剤」と親しまれています。

リポ酸はフリーラジカルからからだを守るという重要な役割をし、ヨーロッパでは糖尿病の治療に広く使われています。私たちは年をとるにつれて体内で十分な量のリボ酸を生成できなくなるため、サプリメントによって補う必要があります。

カリフォルニア大学バークレー校の膜生体力学グループを率いる著名な科学者、レスター・パッカー博士はリポ酸と抗酸化剤の権威です。

博士の発見によると、特定の働きしかしないほかの抗酸化剤とは違って、リポ酸はほかの抗酸化剤が不足したときにピンチヒッターとなる「フリーエージェント」なのです。
つまり、ビタミンEやビタミンC が不足すると一時的にリポ酸がその役割をしてくれるのです。

また、リボ酸にはビタミンCやビタミンEの効果を高める作用もあります。パッカー博士の研究所で行われた、ある研究から非常に興味深い結果が得られました。3つのグループに分けた生後12週間のマウスにそれぞれ異なるエサを与えます。

  1. 第1のグループには通常のエ
  2. 第2二のグループにはビタミンEが不足するエサ
  3. 第3のグループにはビタミンE が不足し、リボ酸が添加されたエサ

第1グループは正常に成長しましたが、第2グループ(ビタミンE不足、リポ酸なし)は重度の脊痩症候群が現れ、衰弱している様子でした。
そして第3のグループは、ビタミンEが不足していたはずですが、リポ酸を投与していたため正常に成長し、ビタミンE欠乏症の兆候は見られませんでした。

リポ酸がビタミンEの欠乏によるダメージを防いでいることは明らかです。

20年以上前、国立保健衛生研究所(NIH)のバートン・バークソン医学博士により、リポ酸が毒性の強いハラタケが原因で起こる致死性の肝臓病に効果のあることがわかりました。ハラタケによって肝臓細胞を即座に破壊する毒性のあるフリーラジカルの生成が促されるため、この毒キノコを食べると6~9割で死に至りますが、リポ酸はこのキノコに効果があることがわかっています。

リポ酸のもっとも重要な働きのひとつが、血糖値を正常に保つことです。多くの中高年の血糖値が高いのはインスリン抵抗性(Ⅱ型糖尿病)を示しているからで、アメリカでは患者数が1600万人にも上ります。インスリンとは、糖分やグルコースを体細胞が利用できる形に分解してくれるホルモンです。このインスリンに耐性があると、血糖値やグルコース値が高くなりやすく、やがてアテローマ性動脈硬化症、神経障害、失明といった重大な症状を引き起こします。

ヨーロッパでは青からインスリン抵抗性やほかの糖尿病が原因となる合併症の治療にリボ酸が使われていますが、アメリカではまったく使用されていませんでした。

最近になってボディビルダーの間でリポ酸の効果が話題になってきました。

運動中、からだはエネルギーをつくり出すためにふだん以上の酸素を要求します。酸素使用量が増えるほどフリーラジカルが生成され、激しい運動を行った際に筋肉痛やこわばりが起こるようになります。リボ酸を摂取していると、トレーニングを行っても翌日に痛みや不快感を感じないという話を聞きました。パッカー博士の研究室ではさらに驚くニュースがあります。

最近動物実験でリポ酸が卒中(脳に血液が送られなくなる による損傷を治癒することがわかったのです。脳卒中は死因の1位であり、これによって脳に重度の損傷が起き、マヒしてしまうことがあります。これまで卒中の治療法は見つかっていませんが、人間に対しても動物実験と同様の効果があるとすれば、脳卒中による損傷を最小限に抑える治療法となり得るかもしれません。

L-カルニチン

このサプリメントは、強くしなやかな肉体をつくります。L-カルニチンは心臓や脳、骨格筋に存在するビタミンに似た栄養素です。

L-カルニチンの主な働きは、細胞の内側へ浸透して細胞の活力源であるミトコンドリアに脂肪酸を運び、心臓や骨格筋に活力を与えることです。

L-カルニチンが、冠動脈症(CAD)の治療に有効です。CADは心臓に血液を送る動脈が狭くなり、心臓に送られる酸素量が減少する病気です。

L-カルニチンによって心臓は、限られた量の酸素を効果的に使うことができるようになるため、CADに非常に効果があるのです。いくつかの研究から、L-カルニチンサプリメントを摂取している心臓病患者は長時間、激しい運動を行っても胸に痛みを感じないことがわかっています。

心臓病に効果がある以外に、血中コレステロール値を下げ、善玉コレステロールHDLの値を上げる働きもあります。最近では、L-カルニチンはスタミナを高めて減量効果を上げるスポーツサプリメントとして普及しています。L-カルニチンのスポーツサプリメント効果についてさまざまな研究が行われています。L-カルニチンによって酸素呼吸能力や運動効率が大幅に向上したという研究報告がなされていますが、そのほかの点については、あまりよい結果を得ることはできませんでした。

しかし、L-カルニチンがエネルギーを高めるという証拠も多く、多くの人が食事法やトレーニングを行う能力に大きな差が出ることを確信しています。興味があるなら試してみてください。

イタリアでは不妊症の男性にL-カルニチンを与えたところ、精子の活動が活発になったことが報告されています。精子の数は正常ですが、運動性が弱いという男性47人に1日3回、L-カルニチンを1gずつ投与しました。最終的に37人の精子の運動性が向上し、受精する確率が高くなりました。

L-カルニチンはアルツハイマー病や老化の症状を予防し、改善するサプリメントとしても普及しつつあります。試験管内テストや動物実験では、L-カルニチンがフリーラジカルによる脳細胞へのダメージ(アルツハイマー病患者の脳に見られるダメージ) を改善することがわかりました。

イタリアでの研究によって、L-カルニチンのサプリメントが、一般的な精神判断テストでアルツハイマー病と診断された患者の痴呆率を遅らせることがわかっています。また、軽度の老化症状が見られる患者を対象として行われたイタリアの研究では、L-カルニチンが高齢者の記憶力を高めることがわかったものの、アメリカでの同様の研究では好結果が得られなかったため、アルツハイマー病治療薬としての効果ははっきりしていません。


カルニチン サプリメント ダイエット 約3ヶ月分 送料無料