ハ行」カテゴリーアーカイブ

ヒドロキシクエン酸 ( HCA ) 脂質生成抑制剤

ヒドロキシクエン酸 ( HCA ) 脂質生成抑制剤

ヒドロキシクエン酸 ( HCA ) 脂質生成抑制剤 は、効果的な安全な減量法をお探しの方、このサプリメントなら医師も安心しておすすめできます。
HCA  ( ヒドロキシクエン酸 ) は、ガルシニア・カンボジア(マンゴスチンの一種)というアジア原産の熱帯植物の果実から得られる活性成分です。

タマリンド属のガルシニアは、オレンジほどの大きさで、黄または赤い色をしています。酸味のある果実で、何百年もの間、カレーの材料として使われてきました。西洋に伝わったのは最近のことですが、これまで何世紀もの間、消化を助け、 食欲を抑える薬 としてインド療法で使用されていました。

ガルシニア に含まれる  HCA は減量に役立つことから、西洋で注目を集めています。最近、 HCA は炭水化物とたんばく質の代謝によって、脂肪の生成を遅らせる 「 脂質生成抑制剤 」 があることがわかりました。

私たちは燃焼量以上のカロリーを摂取すると、からだの要求に応じてエネルギーとして使えるように、余分なカロリーを肝臓や筋肉にグリコーゲンとして蓄積します。

しかし、蓄積できるグリコーゲンの量には限りがあるため、許容量を超えると余分なカロリーは脂肪となり、脳は空腹信号を送り出します。 HCA は肝臓や筋肉がもつグリコーゲン蓄積能力を強化して脂肪の生成を抑え、脳が胃に空腹信号を送るのを阻害します。

要するに、エネルギーとして燃焼するカロリーが多くなりますから、ぜい肉となる量が少なくなり、しかも空腹を感じることもないのです。また動物実験では、食後8時間から12時間で、HCAが脂肪の生成を40~80%抑えることがわかっています。

人間の場合も、 HCA を摂取すると食事量が減り、体内の脂肪が少なくなることが確認されています。 HCA は減量に効果のあるほか、心臓マヒや心臓発作を起こす中性脂肪値を下げる作用があるため、心臓病の予防にも役立ちます。

アンフェタミン(食欲減退剤)が配合された市販の減量薬とは違って HCA は習慣的に摂取する必要はなく、また、神経が高ぶるなどの副作用もありません。

HCA は シトルリン や シトリマックス 、HCA などの名称で販売されています。

減量用サプリメント剤やダイエットドリンク、ダイエットバーなどにも配合されています。 HCA によってカロリー摂取量が十パーセントも少なくなることもわかりました。

HCA の効果が大きく、あまり食べずに体重を相当量落とした人もいますが、効果がまったくなかった人もいます。体質によって効き方が異なります。減量したいけれど HCA の効果がない場合は、ほかにも サプリメント はあります。医師や専門家に相談して、あなたに合ったサプリメントを見つけてください。しかし、どんな 減量サプリメント も食事に気を遣い、運動を行うからこそ効果があるということを忘れてはいけません。

フィーバーフュー で片頭痛を緩和 予防 する

フィーバーフュー で片頭痛を緩和 予防 する 方法を紹介します。フィーバーフュー の片頭痛 に対する 効能 効果 も紹介します。

フィーバーフュー

フィーバーフュー

フィーバーフュー  効能・効果

フィーバーフュー は、キク科の多年草で、茎や葉を薬や染料に利用できるハーブです。葉には薬臭いような香りと強烈な苦みがあり、ハチや蝶も近寄らないほどで殺虫剤に利用しても効果が高いようです。16~17世紀のヨーロッパでは薬草として栽培されていたようですが、現在では花を楽しむ草花として普及しています。日本では、白い花を夏に咲かせることから「夏白菊」(ナツシロギク)の和名でも知られています。

フィーバーフューには、有効成分として、パルテノライドが含まれています。パルテノライドは片頭痛に働きかける物質として知られています。

片頭痛とは頭痛の一種で、頭の片側に発作的に発生し、ズキンズキンと脈を打つように痛みを生じる特徴があります。(偏頭痛とも表記されます)軽度のものから吐き気を伴う重度のものがあります。

ストレスや過労、睡眠不足などが誘因となり、脳内の血管が膨張し、それを鎮めるためにセロトニンという物質が多量に分泌され、血管が収縮します。その後、セロトニンが急激に減少することにより、脳内の血管が再び拡張して血管の周囲の神経が圧迫されます。これが刺激となって神経を通って脳に伝わり、痛みとして認識されるのです。

このパルテノライドには血流を改善する働きやセロトニンの放出を抑制する働きがあることが明らかになっています。片頭痛をはじめ、片頭痛に伴う吐き気や光過敏症、生理痛への効果も期待される成分です。痛みや症状の緩和だけでなく、予防の効果にも期待できます。

また、フィーバーフューには抗炎症作用があり、関節炎やのどの炎症にも用いられます。これは炎症と関連があるプロスタグランジンという物質の生成を、パルテノライドが阻害するためだとみられています。

フィーバーフューのサプリメントを選ぶ場合には、パルテノライドがきちんと含まれていることを確認することが大切です。サプリメントの種類には、カプセルタイプや粒タイプがあります。

飲み方

妊娠している人、授乳中の人は摂取してはいけません。また、ブタクサに過敏な人は、フィーバーフューがアレルギーの引き金になる可能性があるので摂取しないほうがよいでしょう。

医師から処方された薬(抗凝固薬など)を飲んでいる人は注意が必要です。医師と相談のうえ摂取しましょう。

こんな人にオススメ!

  • 片頭痛をもっている
  • 関節が痛い
  • のどが痛い
  • 生理痛

フィーバーフューで片頭痛を緩和、予防する生活の木 ティーバッグ 有機フィーバーフュー 30袋

片頭痛関連サイト

プロポリス 天然の抗生物質

プロポリス 天然の抗生物質 プロポリスとは、ミツバチが樹木から集めた植物の成分とミツバチの分泌物を混ぜ合わせたものです。ユーカリなどの木の樹液、そして、ミツバチの唾液や酵素などが合わさって作られています。

プロポリス 効能 効果

プロポリス

プロポリス

プロポリスとは、ミツバチが樹木から集めた植物の成分とミツバチの分泌物を混ぜ合わせたものです。ユーカリなどの木の樹液、そして、ミツバチの唾液や酵素などが合わさって作られています。

自然界では、ミツバチが自分たちの巣の修復や補強に使ったり、バクテリアを抑制する抗菌作用で巣を清潔に保ち感染しやすい幼虫を保護したりと、とても重要な役割を果たしているといわれています。

人々がプロポリスを利用してきた歴史は古く、古代ギリシャやローマでは、プロポリスが天然の消毒薬、抗生物質として、切り傷や感染症、皮膚疾患などの治療に使われてきたとされています。

ミツバチが作るプロポリスには、フラボノイド、アミノ酸やミネラルなどたくさんの栄養が含まれていて、強力な抗酸化作用や殺菌作用があることから、私たちの健康への働きが期待されています。

有効成分としては 100 種類近くも明らかになっているようですが、その中でも注目を集めているのがフラボノイド。

フラボノイドは、免疫力の向上や抗酸化、抗菌・抗炎症、抗ストレスなどの作用があることで知られる成分ですが、良質なプロポリスには数十種類ものフラボノイドが含まれているといわれています。

このフラボノイドが体内の毛細血管を保護して丈夫にすることで自然治癒力を高めます。さらに、ビタミン、ミネラル、酵素類なども含まれていて、これらの相乗効果で免疫の調整、アレルギー疾患の改善、血圧や血糖値の正常化、炎症の鎮静、生活習慣病の改善や予防といった効果に期待できます。

また、プロポリスに含まれる抗ガン物質による抗ガン作用にも関心が寄せられています。コラーゲンを補強して細胞を活性化させるなど、粘膜や肌への良い作用もあります。

産地や抽出方法などにこだわり、抗酸化力の高い、高級なプロポリスがあります。ブラジルの熱帯雨林気候で生息する植物から採取される樹液は、過酷な環境の中で強い生命力を持った植物やミツバチの分泌物が原料になっているため、希少価値が高く高級です。

飲み方

サプリメントの種類には、液体、カプセル、粒などの種類があります。ビタミンCを含む食品と一緒に摂ると効果的です。生活習慣病の予防や改善のためには継続して摂取します。アレルギー症状や過敏症があらわれた場合には摂取を中止して様子をみます。

こんな人にオススメ!

  • アレルギー体質
  • 高血圧
  • 血糖値が高い
  • 口やのどの炎症
  • 食中毒の予防
  • ガンの予防

ドクダミ にも 抗菌作用