ハマビシ(トリビュラス)

トリビュラス・テレスティスという植物名をもつハマビシがいま、注目されています。気沸騰中のこの「新」サプリメントは、実は5千年以上も前から、中国やインドの医療法で使われています。

ではなぜ、いま話題となっているのでしょうか。ハマビシは大切な2つの能力、「運動能力」と「性的能力」を高めてくれるために、とくに男性に人気があるのです。

ボディビルダーにとってハマビシの利点は、筋肉をつくり脂肪を燃焼するテストステロンの生成を促してくれることです。ベルギーで行われた研究では、ハマビシが黄体ホルモン(男性の場合はテストロゲンの生成を、女性の場合はエストロゲンの生成を促すホルモン)を増加することがわかり、ハマビシの効果が実証されました。

実際、東ヨーロッパではオリンピック選手がハマビシを使って運動能力を上げたという話があります。ほとんどの大会で使用が禁じられているたんばく同化ステロイドとは違い、ハマビシの使用を禁じる規則はありません。

また、ブルガリアで行われた研究では、ハマビシを使用している運動選手の性的衝動や性的能力が向上しており、男性の性的能力を高めることがわかりました。これを裏づける報告は多いのですが、ハマビシの性的効果に関する臨床試験は行われていません。

また、女性のエストロゲン量を増加することから、顔面紅潮や疲労感など閉経期の症状をやわらげる目的でも使われるようになってきました。

ハマビシのサプリメントにはDHEA やアンドロスタンジオン(DHEAの代謝産物)が含まれていることが多いです。ただ、ハマビシはテストステロンを増加するので、前立腺がんにかかったことのある人は使用しないでください。