植物性プラセンタで肌を若返らせる

効能・効果

プラセンタというのは胎盤から抽出されるエキスのことで、動物性プラセンタと植物性プラセンタがあります。植物性プラセンタは文字どおり植物から抽出されるエキスのことをいいます。サプリメントのほか、化粧品など美容に関した製品にも含まれていて、いつまでも美しく若々しい肌でいたいと願う女性たちの注目を集めています。世界三大美女として有名なクレオパトラや楊貴妃も美容に用いていたといわれ、古い時代から世界で医療に用いられてもいました。

胎盤は妊娠した女性(雌)だけにできるもので、お腹の中の赤ちゃんが成長するための酸素や栄養を運んだり臓器の役目をして、赤ちゃんとお母さんをつなぐとても大切な役割をしています。動物が持つ胎盤が植物にもあるのかというとそうではなく、植物の胚が胎盤に当たります。植物の発芽とその発芽した芽を育てるための栄養成分がたっぷり詰まった胚には、細胞を再生したり、活性化させたりする成分が豊富に含まれていて胎盤と似た働きをすることからそう呼ばれているのです。

植物性プラセンタは、遺伝子組み換えをしていない植物の胚の細胞を培養して抽出されたもので、特にアラニンやプロリンというアミノ酸が豊富であり、細胞を再生する力を高め、肌の細胞を活性化します。また、美白や保湿の効果が高いことも知られています。肌の細胞の再生能力が低くなるとシミやシワの原因となるのですが、このプラセンタエキスを補充することでこれらを防いだり遅らせたりします。細胞が活性化されると新陳代謝が良くなり、血行が促進されたり免疫力が高められます。それにより、肌にハリや潤い、みずみずしさを取り戻して若返らせる美肌の効果、肩こりや筋肉痛、自律神経失調症や更年期障害などにも効果が期待できるといわれています。更年期障害では女性ホルモンの減少が原因で様々な症状が出ますが、プラセンタエキスはホルモンのバランスを調整し、悩みや症状を緩和します。

飲み方

植物性プラセンタのサプリメントの種類には、カプセル、液状などがあります。液状タイプの飲むプラセンタは吸収力が早いため人気で、寝る前に飲むのが効果的です。

こんな人にオススメ!

  • 肌のハリがない
  • 顔色がくすんでいる
  • 女性らしい体型を維持したい
  • 疲れやすい
  • 更年期障害の緩和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です