セサミンで体の酸化を防ぎ肝機能を上げる

効能・効果

セサミンはゴマに含まれる成分のひとつで、強い抗酸化作用があります。セサミンが含まれるサプリメントはテレビCMなどメディアでも多く取り上げられているので、知っている人も多いでしょう。ゴマに含まれるセサミンの量は0.5パーセントとほんのわずかな量なので、サプリメントの利用が効率的です。

ゴマは世界各地で遙か昔から栽培され、健康に良い食品として大切に扱われてきたといわれます。アフリカが起源地で、日本へは中国経由で伝わってきました。日本で流通しているゴマはほとんどが輸入されているもので、国産のゴマは極少です。

ゴマの成分は半分以上が脂質のためゴマ油としても用いられますが、ゴマ油はほかの油と違い、酸化しません。この抗酸化性は、強い抗酸化力をもっているリグナンという物質によるもので、ゴマの代表的なリグナンがセサミンです。脂質はオレイン酸、リノール酸が8割くらいを占め、タンパク質も豊富に含んでいて、コレステロールを抑制するのにも効果的です。

ガンや動脈硬化などの生活習慣病といわれる循環器系の病気や老化を招く原因として、活性酸素による生体障害が認められています。そして、この活性酸素を除去するのにゴマリグナンの抗酸化作用が有効だとされています。活性酸素が体内で生成されるのを抑え、肝臓の機能を強化して細胞の老化やガン化を抑制します。セサミンの摂取によって、活性酸素により酸化した脂肪を抑制することが実験で明らかになっていますが、人の体内でそれが証明されているのは、たくさんある抗酸化物質の中でもゴマ成分とビタミンEだけなのです。

セサミンには肝機能障害を防ぐ働きがあることもわかっています。アルコールを摂取したときの分解速度を上げ、二日酔いを予防するの有効です。活性酸素を撃退するセサミンの強力な抗酸化作用は肝臓まで直接届いて、肝機能を強化・改善するので、アルコールの分解を促進し、悪酔いや二日酔いに効果があります。

飲み方

セサミンのサプリメントには粒があります。悪酔い・二日酔いの防止なら、飲酒の前に摂取することがオススメです。

こんな人にオススメ!

  • 老化予防
  • ガン予防
  • 肝機能の強化
  • 動脈硬化の予防
  • コレステロール値が高い
  • 二日酔い


セサミンEX(90粒)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です