サイリウムで腸の調子を整える

効能・効果

サイリウムは、地中海地域やインドなどで栽培されるプランタゴ・オバタというオオバコ科の一種の植物の種皮から得る食物繊維です。インドではイサゴールとも呼ばれます。種皮にはキシロース、アラビノースなどからなる粘性多糖を主成分に、ペクチンやヘミセルロースなどが含まれています。その種子の外皮には食物繊維が多く含有されていて、これまでにも便秘の治療などに用いられてきました。

サイリウムは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方を含んでいて、それぞれの食物繊維が体内で作用します。水溶性の食物繊維は体内でゲル化し食べたものの消化吸収の速度を抑えて、急激な血糖値の上昇や血中コレステロールの上昇を抑えます。また、水に溶け便に水分を含ませて便をやわらかくします。一方、不溶性の食物繊維は水分を含むと何十倍にも大きくふくらみ、腸のぜん動運動を促して便通を整えます。このことから、満腹感を与えられるため、ダイエットにも有効であるとされています。食べ過ぎを防ぐのにありがたい成分です。ほかに、体内の有害物質を吸着して便と一緒に排出する働きがあります。

日本では、おなかの調子を整えるとして、トクホ(特定保健用食品)に認められているサイリウムを原料にした健康食品もたくさんあります。キレイで健康な腸になることは、全身の健康にも大きく影響します。

一般的に特に問題となる副作用などは知られていません。妊婦さんや授乳中の人は注意が必要です。

飲み方

サプリメントには、粉末や粒などの種類があります。サイリウムは水分によりふくらむので、摂取するには水を多めに飲みましょう。

こんな人にオススメ!

  • 腸の調子を良くしたい
  • 便秘を解消したい
  • つい食べ過ぎてしまう
  • コレステロール値が高い
  • 糖尿病の予防
  • 動脈硬化の予防

サイリウムを主原料にしたトクホのイサゴールはこちら。便秘改善にとてもメジャーな健康食品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です