マカで体を元気にする

効能・効果

マカは、南米ペルーに自生するアブラナ科の多年生植物。標高4000メートルを超えるアンデス高地のとても過酷な自然環境の中で育ち、土壌の栄養をまんべんなく吸収します。イモ類に近い塊茎の野菜で、根は薬用ハーブとして使われます。およそ2000年前にはすでにアンデス高地で栽培されていて、塊茎部分には炭水化物やタンパク質、ミネラル、リノール酸などの脂肪酸が豊富に含まれていることから栄養価の高い食べ物として珍重されていました。

根菜であるマカは、土壌の水分を介して土壌に含まれる栄養素を吸収し成長のために溜め込みますが、つまり土壌の栄養素が豊かなほど、そこで育つ植物も栄養が高くなるのです。マカの栽培に適しているボンボン高原のある周辺地域は、銅や亜鉛などが採れミネラル分がとても豊かな、世界でも有数の鉱山地帯。栄養価が高い特に良質なマカが栽培されるこのボンボン高原の土壌には多くの栄養素やミネラルが蓄積されていますが、他の土地からは吸収することのできない栄養素も含まれていて、それらの栄養素をしっかり吸収しているマカは、まさに栄養の宝庫です。

収穫後は強烈な太陽の下で3ヶ月以上天日乾燥されるのですが、乾燥したマカの根は7年もの貯蔵に耐えることから、ペルーの先住民は保存食のほか、薬としても用いていました。強壮効果に優れ、基礎体力の維持や疲労回復効果のある伝統医療薬として使用されてきたのです。強壮のほか運動能力の増強、免疫力の増強のために用いたり、栄養源とされたりもします。マカにステロイドの様な物質が多量に含まれていることに注目し、ボディービルダーの間では、筋肉の増強剤として摂取されています。また、アメリカでは、乾燥させたマカの根の粉末のカプセルや錠剤、スポーツドリンクにも利用されています。

加齢によってホルモンが減少することが原因で起こる更年期障害や、ストレスから起こる若年性更年期障害に対して行われるホルモン補充療法のひとつとしても、マカの効果が期待できると考えられています。マカに含まれる豊富な栄養分は、体の疲労を回復してくれるだけでなく、ホルモンのバランスを整えるサポートをします。含有している必須アミノ酸やミネラルなどの有効成分が下垂体に働きかけ、体内で必要なホルモンを作る手助けをしてくれます。男性の性不能症の改善、男女ともの不妊症にも効果が期待されていますが、医薬品のような即効性があるわけではないので、継続して摂取します。

飲み方

サプリメントの種類には、粉末、顆粒、カプセル、粒タイプのほか、飲料もあります。

こんな人にオススメ!

  • 疲労回復
  • 滋養強壮
  • 更年期障害の予防・緩和
  • 性機能の改善



マカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です